スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霊能力者と信者を殺人と放火などで起訴、大阪地検(産経新聞)

 訪問介護を受けていた女性=当時(92)=が薬物を投与され殺害された事件で、大阪地検は17日、殺人と現住建造物等放火などの罪で、自称霊能力者で指示役の寺谷均美(53)と元介護士で実行役の田向啓子(53)の両容疑者を起訴した。

 起訴状によると、田向被告は寺谷被告の指示を受け、平成19年4月3日夜、大阪市西成区の女性宅で、女性に多量の精神安定剤を投与し衰弱させ、5月2~18日に睡眠導入剤を投与したり、インスリンを注射したりして、27日に肺炎で死亡させた。

 また、20年5月25日には同住宅に侵入し、現金4万2千円のほか、記念メダルなど約45点を盗んだ上、布団にライターで放火し、半焼させたとしている。

【関連記事】
殺人容疑の信者供述「インスリン、霊能力者が家族から」 霊能力者事件
自称霊能力者と信者の女を殺人と殺人未遂容疑で再逮捕 大阪府警
有名「霊能力者」らを提訴 「悪質な霊感商法」と原告
「教祖」の女、信者に窃盗させ再逮捕
【衝撃事件の核心】放火を“予言”してお布施要求 信者をあやつった女霊能力者

厚労省元局長の関与「記憶ない」=元室長補佐が供述否定-大阪地裁(時事通信)
<覚せい剤>元警部補が「密売人紹介」初公判で検察(毎日新聞)
<熊本市>12年春に政令市 人口要件緩和でクリア(毎日新聞)
地下鉄サリン15年 遺族、首相らが献花 健康被害なお(毎日新聞)
目指せ金メダル! フィギュアスケート選手を育てて対戦するケータイ向け『フィギュアゲーム』
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。